商品詳細カラオケボックスのアルバイト

いつ、誰と行っても楽しいカラオケボックス、一度アルバイトしてみたいと考えている人も多いのでは?

カラオケボックスのアルバイトの時給は700円~1,100円です。

決して高い時給とは言えませんが、お金より楽しさを求めてアルバイトをしている人も少なくありません。



カラオケボックスのアルバイトは、フロントでの接客、簡単な調理、飲み物・食べ物のサービス、部屋の掃除などが仕事です。

お店によっては外での呼び込みやティッシュ配りのアルバイトの仕事もあります。

年末年始は忘年会、新年会シーズンなので、非常に忙しく、毎日くたくたになってしまいます。

カラオケボックスのアルバイトは、接客+肉体労働だと考えていいと思います。



カラオケボックスの時給は夜が高めなので、フリーターや学生におすすめのアルバイトです。

しかし、夜のカラオケボックスのアルバイトは大変です。

夜は基本的にお客様はカラオケボックスにきたときには、いい感じに酔っ払っています。

酔っ払っているお客様は、フロントでからむ、飲み物を持っていったら盛り上げ役を頼まれる、リモコンにビールをこぼすなどなど。

酷い場合は部屋で吐かれることもあります。

それを掃除するのもアルバイトの仕事なのですから、大変どころじゃありません。

そこまで酷いことはなくても、夜の使用した後の部屋は昼間に比べてとても汚れています。

忘れ物も多いので、その管理もしなくてはいけないので、はっきり言って非常に大変です。

だからカラオケボックスの夜の時給は高いのでしょう。



カラオケボックスの昼間のアルバイトなら高校生でも雇ってくれるところが多くあります。

カラオケボックスは楽しく働けるのは確かですが、この「楽しく」という言葉を勘違いしてはいけません。

アルバイト同士仲良くなるのは結構ですが、おしゃべりばかりで仕事が遅いと使いようになりません。

フロントでアルバイト仲間やお客様の悪口を言う、身だしなみがなってない、言葉づかいが悪い。

このような典型的なダメアルバイトが、よくカラオケボックスで働いています。

「カラオケボックスのアルバイトなんて適当でいい!」と思っていてはお客様も雇う側もやってられません。

自分がお客様として来たら、そのような考えのアルバイトを見てどう思うのか。

ではなく、自分の親がお客様として来たらどう思うのかを考えてみましょう。

カラオケボックスのアルバイト以外でも、そのようなアルバイトは雇いません。

そのような考えを持っているのであれば、改めるべきところをよく考えましょう。

TOPPAGE  TOP