ポイント解説様々なアルバイト体験談

point-1カラオケボックスのアルバイト

いつ、誰と行っても楽しいカラオケボックス、一度アルバイトしてみたいと考えている人も多いのでは?

カラオケボックスのアルバイトの時給は700円~1,100円です。

決して高い時給とは言えませんが、お金より楽しさを求めてアルバイトをしている人も少なくありません。



カラオケボックスのアルバイトは、フロントでの接客、簡単な調理、飲み物・食べ物のサービス、部屋の掃除などが仕事です。

お店によっては外での呼び込みやティッシュ配りのアルバイトの仕事もあります。

年末年始は忘年会、新年会シーズンなので、非常に忙しく、毎日くたくたになってしまいます。

カラオケボックスのアルバイトは、接客+肉体労働だと考えていいと思います。



カラオケボックスの時給は夜が高めなので、フリーターや学生におすすめのアルバイトです。

しかし、夜のカラオケボックスのアルバイトは大変です。

夜は基本的にお客様はカラオケボックスにきたときには、いい感じに酔っ払っています。

酔っ払っているお客様は、フロントでからむ、飲み物を持っていったら盛り上げ役を頼まれる、リモコンにビールをこぼすなどなど。

酷い場合は部屋で吐かれることもあります。

それを掃除するのもアルバイトの仕事なのですから、大変どころじゃありません。

そこまで酷いことはなくても、夜の使用した後の部屋は昼間に比べてとても汚れています。

忘れ物も多いので、その管理もしなくてはいけないので、はっきり言って非常に大変です。

だからカラオケボックスの夜の時給は高いのでしょう。



カラオケボックスの昼間のアルバイトなら高校生でも雇ってくれるところが多くあります。

カラオケボックスは楽しく働けるのは確かですが、この「楽しく」という言葉を勘違いしてはいけません。

アルバイト同士仲良くなるのは結構ですが、おしゃべりばかりで仕事が遅いと使いようになりません。

フロントでアルバイト仲間やお客様の悪口を言う、身だしなみがなってない、言葉づかいが悪い。

このような典型的なダメアルバイトが、よくカラオケボックスで働いています。

「カラオケボックスのアルバイトなんて適当でいい!」と思っていてはお客様も雇う側もやってられません。

自分がお客様として来たら、そのような考えのアルバイトを見てどう思うのか。

ではなく、自分の親がお客様として来たらどう思うのかを考えてみましょう。

カラオケボックスのアルバイト以外でも、そのようなアルバイトは雇いません。

そのような考えを持っているのであれば、改めるべきところをよく考えましょう。


point-2一般事務のアルバイト

地味なイメージと時給の安さで敬遠されがちな一般事務のアルバイトですが、可能性を秘めたアルバイトでもあります。

一般事務のアルバイトの時給は、確かに700円~900円程度と高いとはいえません。

しかし、お金以上に得られることが多いのが、一般事務アルバイトなのです。



一般事務のアルバイトの仕事内容はアルバイト先によって違いますが、基本はコピー取り、お茶くみ、電話応対、伝票整理、ファイリングなどです。

確かに地味で誰にでもでき、おもしろみがなさそうな仕事です。

しかし、一般事務のアルバイトをすればオフィスワークの基礎をすべて覚ることができます。



一般事務のアルバイトは正社員と同じく8時間拘束を基本としているところが多いので、フリーター向けの仕事です。

特に、アルバイト暮らしから抜け出して就職したいフリーターや、学校卒業後、就職が決まらない人におすすめのアルバイトです。

お金を貰いながらオフィスワークの基礎とビジネスマナーを勉強できると考えたら、こんなにいいアルバイトはないでしょう。

オフィスワークの基礎が身についていれば、これから先の将来にきっと役立つでしょう。

将来、転職を考えたときでも役立ちますよね。



事務職というと延々と伝票処理をするイメージがあるかもしれませんが、最近ではほとんどの業務にパソコンを使います。

特にエクセル、ワード、パワーポイントはどこの企業でも使用頻度が高いです。、

この3つのソフトを使えるのなら、それをアピールすれば採用される確立もグッと上がるでしょう。

使えなくても、一般事務のアルバイトをすることにより、この3つのソフトが使えるようになります。

しかし、一般事務のアルバイトをするのなら、せめてパソコンの基本操作くらいは困らない程度にしておいた方がいいでしょう。

「ダブルクリックってなんですか?」レベルでは、教える方にあきれられてしまうかもしれません。

また、秘書検定を持っていると採用に多少有利かもしれません。

企業側が秘書検定の資格を持っていれば最低限のビジネスマナーが身についていると考えるからです。



有能な一般事務アルバイトには「ぜひ正社員に」と声がかかることが多々あるようです。

アルバイトから正社員を目指したいのであれば一般事務のアルバイトはオススメです。

アルバイトがそのまま就職活動になるなんて、とってもお得ですよね。

アルバイトから正社員になりたいのであれば一生懸命仕事をして、長く続けることが一番です。

一般事務のアルバイトにはこのようなメリットがあるので、どんなアルバイトをするか迷っている方は視野に入れてみてはどうでしょう。


TOPPAGE  TOP